脱毛サロンのはしごって変?

脱毛箇所は一緒なのに脱毛サロンをはしごするってやっぱり変ですか?

全然そんなことありませんよ〜。

 

むしろ色々なサロンを知るっていう意味では同じ個所であってもサロンのはしごをするのは大賛成です!

 

サロンごとのサービスの違いなど知るきっかけにもなりますしね。

 

多いに利用すべきだと思います!ただ一点気になるのが「お肌への影響」です。

 

基本的にそれぞれのサロンでの施術を1か月以上あけていれば特に肌への影響もないのですが、もしあなたが敏感肌であるとか、炎症を起こしやすいタイプの肌である場合には同じ個所の脱毛を複数のサロンで受けると言うやり方は避けた方がいいかもしれません。

 

もし複数のサロンで脱毛を受けるのならばそれぞれ違う部位の脱毛、例えばAサロンで両わき脱毛、Bサロンでヒザ下脱毛…と言った具合に分けて、施術プランを組む事をオススメします!

肌に負担って掛かりますか?

脱毛サロンで受けることが出来る光施術は基本的にレーザー脱毛よりも非常にマイルドなので肌への影響もそれほど大きくはありません。

 

ですから最低でも2週間、できれば1か月くらい施術の間隔を空けておけば問題なく受けることが出来るでしょう。

 

ただ脱毛の効果としてはなにより「毛周期に合わせて施術を受ける」と言うことが重要になるので頻繁に施術を受けたからと言って効果が早く出てくるわけではありません。

 

もちろん頻繁に受けたからと言って効果がなくなる…と言うわけではないので肌への影響がなければ立て続けに受けたとしてもOKです。

 

脱毛サロンをはしごする場合ある程度は許容範囲内だと思っておくと良いと思いますよ。

脱毛サロンおすすめランキング

脱毛サロンかけもち意味ない?効果はあるの?【肌への負担は?】関連ページ

はしごのメリットは?
脱毛体験プランをはしごすることの良さとは?手間を掛けてまで脱毛サロンをはしごする意味ってなに?どのくらい安くなるの?差額はいくら?など脱毛サロンを掛け持ちする上での様々な疑問についてお答えしています。
施術の間隔
掛け持ち脱毛する場合の間隔について。どれくらい施術の期間を開ければいいの?詰めて施術を行うのはなぜだめなの?肌への影響はあるの?…など掛け持ち脱毛行う上での注意点についてお教えします。