脱毛サロンを掛け持ちで通う間隔は?

間隔を狭めるのは意味がない?

今3か月おきにヒザ下脱毛をしているのですがなかなか効果が現われません…。そこでもう一つのサロンと掛け持ちすることで1か月半毎くらいに施術を受けたいと思っているのですが、これってあまり意味はないでしょうか?

そんなことはありませんよ。

 

3か月ごとよりも1か月半ごとに施術を受ける方が確実に脱毛効果は上がると思います。

 

私もワキ脱毛を2箇所のサロンで間隔を空けて受けましたがやはり1箇所だけで受けているよりも複数のサロンではしごしながら受けることで効果は格段に上がりました。

 

ちなみに私の場合は1か月ごとの施術でしたがそれでもきちんと結果に結びついていましたね。

 

脱毛サロンでは毛周期にあわせて予約を取っているのですが、サロンによっては1か月半のところもあるし2か月ごとのところも有り、また3か月ごとのところもあるのです。

 

つまり「毛周期の捉え方には非常に幅がある」のですね。

 

また穿った見方で言えばサロン側の事情で3か月ごとの予約になっていることもありますから掛け持ちでサロンを利用することは全然アリだと思いますよ。

どれくらいの間隔なら掛け持ちOK?

施術部位が違うなら極端な話同じ日の施術だってOKです。

 

Aサロンに行ったその帰りにBサロンに寄る…と言った使い方も問題なく出来るのですね。

 

ただ施術部位が同じ場合には施術時期には気を付けなればなりません。

 

肌に対する影響もそうですが、光脱毛の場合"毛周期"に合わせて行わなければならないためあまり間隔が短い中での施術は意味のないものになってしまうのです。

 

折角の脱毛施術が無駄になってしまってもったいないですから、そうならないためにもはしごをする場合には最低でも2週間、出来る事なら1か月以上は空けるようにしたほうがイイでしょう。

脱毛サロンおすすめランキング

脱毛サロンかけもち間隔は?続けて通ってもOK?【どれくらいあける?】関連ページ

はしごのメリットは?
脱毛体験プランをはしごすることの良さとは?手間を掛けてまで脱毛サロンをはしごする意味ってなに?どのくらい安くなるの?差額はいくら?など脱毛サロンを掛け持ちする上での様々な疑問についてお答えしています。
かけもちするのは変?
脱毛サロンをはしごする場合気を付けるべきポイントとは?お肌への負担ってどうなの?効果についてはどんな感じ?効果は倍増するの?…など脱毛サロンを掛け持ち利用する上で知りたい事柄についてお答えしています。