脱毛サロンをはしごした体験談は?

ココでは私が実際に体験を受けた「ミュゼ・銀座カラー・エピレ」についての感想を紹介。

 

それぞれのサロンも違いがあってなかなかに興味深かったです…。

 

サロンの雰囲気

ミュゼ

白で統一されたものすごく清潔感のあるサロン。施術室は一つ一つの造りが広くゆったり使えるようになっていますが隣どうしの部屋との壁はなくカーテンで仕切られている程度。

 

そのため隣の会話が筒抜けでちょっと落ち着かない感じがしました。

 

個室にはそれぞれ備え付けのロッカーがアリ、ロッカーには鍵も標準装備。セキュリティーも万全です。

 

銀座カラー

白と茶でシックにまとめられたデザインが印象的なサロン。

 

毎回お茶のサービスがあったのは数あるサロンの中でも銀座カラーだけ。

 

施術室は一つひとつのスペースは狭いものの完全な個室になっているのでかなり落ち着けます。

 

但しロッカーはなく脱いだ服については足元のかごに入れるだけ等設備の面ではちょっと残念な感じはありました。

 

エピレ

3つの中で最もシンプルな印象を受けたサロン。

 

サービスの点から言っても残念ながら一番劣っていました。施術室も非常に狭く着替えるのにも困るほど…。

 

それぞれの部屋の仕切りが全てカーテン1枚しかなく心もとない印象を受けました。

 

着替え

ミュゼ

ガウンとキャミソールが用意されていて一番充実していました。部屋が広いので着替えもラクラク出来て使いやすさでも満点です。

 

銀座カラー

ガウンが用意されていました。部屋は若干狭いものの着替えるスペースは十分にあったので十分満足できました。

 

エピレ

ガウンが用意されていました。ただ施術室はものすごく狭いので着替えを行うのも一苦労…。部屋はカーテンでしか仕切られていなかったのでちょっと心もとなかったです。

 

アフターケア

ミュゼ

施術後のクールダウンから保湿ケアに至るまでかなり充実しています。

 

特にクールダウンについては冬場だと「寒っ!!」って感じるくらいに徹底して行われるので肌が敏感な方でも安心。

 

一番アフターケアに時間を割いているのもミュゼだと思います。

 

銀座カラー

マシンを使ったアフターケアを行ってくれるサロン。

 

正直、この保湿マシンを使うだけでも利用する価値があるくらいで私的にはかなりお気に入りです。

 

非常に細かな微粒子の化粧水が肌全体を覆ってくれるのでぶわーっと掛かっても肌が濡れず、寒くもなく不快感も全くないのが特徴。

 

保湿機能で選ぶなら銀座カラーです。

 

エピレ

エピレではアフターケアは一切ありません。施術が終わるとジェルを拭き取って終了。

 

冷却ケアや保湿ケアは自宅で行ってください…と言う感じなのでサロンでの肌ケアを期待する方は辞めておいた方がいいでしょう。

 

カウンセリング

ミュゼ

カウンセリングが行われたのはドアのない個室。密室ではなかったので変な圧迫感も不快感も全くなし。

 

時間的には1時間程度とかなり長かったですが勧誘は全くなく、基本的に脱毛のメカニズムなどの説明がほとんどでした。

 

肌チェックなどもしっかり念入りに行われていたので安心感はかなり高かったです。

 

銀座カラー

カウンセリングは机が3つほど並んだオープンスペース。

 

圧迫感がない代わりに隣の人の話が丸聞こえでちょっと落ち着かない感じがしました。ただお茶やおしぼりがあったりとサービスは満点!

 

カウンセリングの時間は30分程度と短く、気になる勧誘もなく良かったです。

 

エピレ

カウンセリングスペースと待合スペースが共用になっているためかなり話しにくい感じはありました。

 

ただ勧誘などは一切なかったので「脱毛が出来ればOK」と割り切って使う分には十分満足できると思います。

脱毛サロンおすすめランキング

脱毛サロンかけもちどう?はしご体験談を暴露中!【サロンの違いは?】関連ページ

かけもちするメリットは?
脱毛を安く賢く受けたい・・と考える方たちの間で定番となりつつある「脱毛体験はしご」。脱毛サロンを複数利用するうえでのメリットとは何か?またデメリットとは何かを探っていきます。